俳句まつり表彰式

尾道観光協会は13日午前10時半から、第4回おのみち俳句まつりの表彰式を千光寺公園で開きました。俳句まつりには、全国42都道府県から一般と小中学生の部門を合わせて3068句が寄せられました。審査員は俳人協会の鷹羽狩行会長と狩俳句会尾道支部の吉原一暁支部長が務め、俳句大賞をはじめ金・銀・銅の各賞など合わせて153の入選句が選ばれました。

表彰式には県内外から上位入賞者が出席し、大賞に選ばれた「青空のどこにも触れず桜咲く」を詠んだ埼玉県久喜市の梅田ひろしさんらに賞状と記念の盾が贈られました。鷹羽会長は「俳句は、誰にでもわかる美しい日本語を正しく使い表現したものが名句」と解説しました。

関連記事

ブログカレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-2-15

    R5年度 小林和作奨励賞 谷本万莉奈さん

    尾道市立大学 大学院 美術研究科 絵画研究分野 1年生から今後の尾道市の美術振興に寄与することが…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る