山波とんど模型12支揃う

17日正午から山波小学校のグランドで開かれる、山波とんど神明祭の模型が15日午前、平谷祐宏市長に届けられました。山波町の高田昭詮さんが1999年から毎年、その年の干支の人形を飾り付けて制作しているもので、今年で十二支が揃いました。高さは約1mで、今年は法被姿の担ぎ手も人形で再現しています。高田さんは「人形とのバランスをとるのが難しかった」と語り教育長時代から寄贈を受けている平谷市長は「とんどには景気回復とか、明るい尾道とか、書き初め風に掲げられおり、年の初めに激励されて1年頑張ろうと思っています」と礼を述べていました。

関連記事

ブログカレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-11-9

    千光寺展望台工事決まる

    千光寺公園頂上エリア、展望台付近のリニューアル工事が始まることになりました。設計やり直しや入札不調が…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る