音声解説 村上海賊/常称寺

現在、久保1丁目、おのみち歴史博物館で同時開催の「日本遺産 村上海賊 今治・尾道巡回展 村上海賊と塩の荘園」、「常称寺 文化財の保存修理と調査」。
尾道市文化振興課 主任学芸員の西井亨さんによる解説です。


村上海賊と塩の荘園
2017年、「日本最大の海賊の本拠地 芸予諸島よみがえる村上海賊の記憶」として、日本遺産に認定された 村上海賊の歴史遺産群。
毎年、比較研究による成果を今治・尾道 巡回展として公開しています。
今回の巡回展は、今年1月、NHKブラタモリ「 しまなみ海道 瀬戸内の覇者村上海賊はなぜ生まれた?」でも取り上げられた村上海賊と塩、塩の荘園の関係について焦点を当てています。


常称寺 文化財の保存修理と調査
現在、180年ぶりとなる大改修が行われている 西久保町 時宗 常称寺。
保存修理、調査により新たに分かったこと、貴重な発掘資料などから、県内でも珍しい時宗寺院ができた経緯や尾道の歴史に迫ります。

 

 


おのみち歴史博物館 
同時開催「村上海賊と塩の荘園」「常称寺 文化財の保存修理と調査」
11月28日まで

関連記事

ブログカレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-11-30

    尾道法人会が文化講演会

    尾道法人会は「税を考える週間」の関連事業として、11月29日(月)午後6時半から、尾道駅前 しまなみ…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る