番組へのメール 番組へのお問合せ

囲碁記念館で「幽玄の間」再現

因島外浦町、本因坊秀策囲碁記念館に日本棋院にある特別対局室「幽玄の間」の再現セットが展示され、囲碁愛好家が対局を楽しんでいます。「幽玄の間」は、昭和46年に日本棋院会館の落成を記念して設けられた特別対局室で、川端康成により「深奥幽玄」と書かれた掛け軸が掛かっています。「幽玄の間」セットは平成19年に東京大学駒場博物館で行われた体験型囲碁の展覧会で展示されていたもので、東京大学の厚意で記念館に寄付されました。