番組へのメール 番組へのお問合せ

ART BASE百島 11/4オープン

廃校になった旧百島中学校校舎が芸術活動の場として再活用するため改装され、4日(日)、「ART BASE百島」として開館します。
また同時に開館を記念して、ART BASE百島と百島福田・本村地区各所を会場に、特別展「柳幸典×原口典之」と企画展「UTOPIA -何処にもない場所-」が始まります。

「ART BASE百島」は「半農半芸術+ちょっと漁」をコンセプトに創作活動を通して、離島の想像的な再生を試みる私設アートセンターで、現代美術作家の柳幸典さんらが2011年より改装してきました。職員室や教室などの壁が白く塗り替えられ、ギャラリーやギャラリーカフェなどとして生まれ変わっています。


開館記念の特別展「柳幸典×原口典之」ではART BASE百島/N GALLERYで、現代美術作家の柳幸典氏と原口典之氏が大型インスタレーションを展示。企画展「UTOPIA -何処にもない場所-」では、9組のアーティストがUTOPIAの語源、ギリシャ語のoutopos(ou=無い topos=場所)「何処にもない場所」を離島という特殊な環境になぞらえ、現代のUTOPIAとして示すべき場所を作品として提示します。(会期は11月24日まで)


ART BASE百島公式Webサイト http://artbasemomoshima.jp/