番組へのメール 番組へのお問合せ

尾道駅、新駅舎の概要発表

12月21日午後、JR尾道駅の片岡茂樹駅長が尾道市役所記者室で会見を開き、現在建設中の新しい尾道駅舎の概要を発表しました。

尾道駅正面イメージ


新駅舎は鉄骨造・地上2階建てで、外観に明治24年当時の尾道駅舎の趣を取り入れ、JR西日本としては初めて駅舎内に宿泊施設を備えます。

眺望デッキイメージ


1階には、土産物を扱うコンビニエンスストアをはじめ、飲食店やレンタサイクル・カフェなど、宿泊者だけでなく一般の人も利用できる店舗も入居。

2階にはホステルタイプの宿泊施設に、飲食店と物販店、さらに尾道水道を一望できる展望デッキを配し、安らぎとくつろぎの空間を提供します。


観光案内所付近イメージ

新駅舎の開業は2019年3月頃を予定しています。

(イメージ画像提供:JR西日本)