番組へのメール 番組へのお問合せ

JB本四高速 バス広告で安全PR

JB本四高速・本州四国 連絡 高速道路 株式会社は1日から、高速バスの車外広告を利用し、積載不要の防止や逆走防止などの安全PR活動をはじめました。


(写真:本州四国連絡高速道路㈱提供)

高速道路での落下物や逆走は重大事故につながり、重量超過の車両の通行は路面の舗装に大きなダメージを与えることから、強い風が吹き、物流が活発となる冬の時期、交通量が増える年末年始にむけてPRするものです。
西瀬戸自動車道・しまなみ海道では、広島・福山と今治を結ぶせとうちバスの後部に積載不良防止の車外広告を掲示。積み荷の固定を確認するよう促しています。