番組へのメール 番組へのお問合せ

医師会、尾道市などが性感染症講座

IMG_0191.JPG

尾道市医師会性感染症・エイズ対策プロジェクト委員会、広島県東部保健所、尾道市、尾道市教育委員会、尾道市PTA連合会が共催する市民公開講座「大切ないのちについて考える」が7月7日午後2時より、しまなみ交流館ホールで開かれ、学生など若者や多くの市民が来場しました。公益財団法人 岡山県健康づくり財団 健康づくり総合センター 保険部長 付属診療所長 岸本寿男さんが「性感染症を知って予防 健やかに人生を輝かせるために」と題して講演。エイズ、梅毒などの性感染症の基礎知識や、世界と日本の現状、現在の治療法について解説しました。また、講演の前後で、尾道音楽のまちづくりに参加している、講師の岸本寿男さんの尺八と荒木博司さんのギター演奏が行われました。しまなみ交流館の1階市民ギャラリーでは、正午から午後1時30分まで即日判定のHIV抗体検査、梅毒検査が行われました。(写真 上:講師 岸本寿男さん  中:アトラクションの演奏  下:検査会場)

IMG_0185.JPG

IMG_0175.JPG