しまなみサイクルロードあっ晴れ大賞

JR岡山グループが全国的にはあまり知られていない地域の逸品を掘り起こす「ふるさとプロジェクト」の一環として行っている「第3回ふるさとあっ晴れ認定委員会」が11月15日午後、東御所町のグリーンヒルホテル尾道で開かれました。尾道市から平谷祐宏市長も来賓として出席。笠岡市、福山市、尾道市、府中市を対象に、各地の駅長が推薦する観光地3件、商品3件、それに食品やスイーツを8件を選び、それぞれ「えぇとこ」、「えぇもん」、「うめぇもん」の各部門にエントリー。岡山・備後エリアから選ばれた6人の認定委員が審査し、国内外に自信を持ってすすめられるものを「あっ晴れ」認定。さらに、「あっ晴れ」認定されたものの中から「あっ晴れ大賞」を選びました。審査では、各部門ごとに担当者が観光地や商品などの魅力をPR、認定委員が実際に商品を手に取ったり、試食したりしながら、真剣な面持ちで審査表に評価を書きこんでいきました。認定を受けた商品は今後、JR岡山駅内の店舗などで販売する予定です。

審査の結果は以下の通りです。「あっ晴れ」は〇、「あっ晴れ大賞」は◎

■えぇとこ
〇笠岡市:笠岡諸島
〇福山市・尾道市:尾道~鞆の浦(海上ルート)
◎尾道市:瀬戸内しまなみ海道(サイクリングロード)
■えぇもん
◎福山市:合同会社カスリラの『備後絣(びんごがすり)』
〇尾道市:NPO法人 工房おのみち帆布の『尾道帆布』
〇府中市:浦上桐工芸株式会社の『府中桐箱』
■うめぇもん
〇笠岡市:小山製麺の『雑穀物語 美人うどん(もち麦)』
◎笠岡市:酪農 cafe Mou-Mou-kitchenの『コロラムぷりん』
〇笠岡市:せのお水産の『瀬戸内ど真ん中のり「幻紫菜(げんしさい)」』
〇福山市:アシードブリュー株式会社の『くわい焼酎 福山そだち』
◎府中市:株式会社本家中村屋の『備後府中黒味噌』
○尾道市:桂馬蒲鉾商店の『おのみちサルシッチャ』
○尾道市:因島 はっさく屋の『はっさく大福』
○尾道市:尾道造酢株式会社の『無花果酢いーと(いちじくすいーと)』

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    市立美術館で山本二三展

    尾道市立美術館で「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が9月19日から始まります。一般公開…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る