スイーツコンテストグランプリ決まる


いちじくを使ったオリジナルスイーツのレシピを一般公募する「2014おのみちスイーツコンテスト」の試食審査会が11日、長者原スポーツセンター・会議室で開かれ、一般の部では瀬戸田町、田中友紀さんが考案した「まるごといちじくのプチプチシフォン」がグランプリに輝きました。尾道の農産物をスイーツによって情報発信していこうと、おのみちスローフードまちづくり推進協議会(会長・JA尾道市上野泉代表理事組合長)が主催しているもので今回が3回目になります。今回は、市内で菓子類等の製造・販売を行っている事業者を対象にしたプロの部を新設。一般の部とプロの部でそれぞれ審査が行われました。


一般の部では、10作品の応募があり、その内5作品が書類選考によりこの日の審査に進みました。一般の部でグランプリを受賞した田中さんは、「小さいころから母親の作る手作りのおやつが大好きで、その中でもシフォンケーキが好きだった」とコメント、結婚を機に尾道に来ていちじくの美味しさに驚き、生のいちじくとセミドライのいちじくの両方を食感を楽しめるようにと豆乳やはちみつを使ったヘルシーなシフォンケーキに仕上げました。

一方、プロの部には10点の応募があり、瀬戸田町・パティスリィオクモト・峰松さおりさんの「morningカクテル」がグランプリに輝きました。フレッシュいちじくとピューレを使い素材の味と甘みを引き立てたいちじくのジャムにヨーグルトムースはあっさりと仕上げ、酸味と食感を出すためにレモンジャムとグラノーラを使用、忙しい女性の朝にぴったりのデザートに仕上げています。一般の部の入賞作品は、「2014おのみちスイーツ」に認定し、市のホームページでレシピを公開し商品化されるものもあるということです。また、プロの部は出品作品すべてを「2014おのみちスイーツ」に認定、すべての応募スイーツと店舗はタウン情報誌Wink11月号で紹介されます。

【一般の部】(敬称略)

グランプリ まるごといちじくのプチプチシフォン 田中友紀
準グランプリ いちじくのピザ風タルト 田頭満智
準グランプリ 無花果の花、み~つけた 卯元幸江
Wink賞 いちじくずくしの夕映 則信喜久子
審査員特別賞 そのまんま いちじくゼリー 山口真理

【プロの部】

グランプリ morningカクテル パティスリィオクモト
準グランプリ いちじく大福 浜だんな本舗
準グランプリ おのみちいちじくのガトーバスク~尾道と世羅のマリアージュ~ 10月のさくら
Wink賞 いちじくロール 浜だんな本舗
尾道無花果ブール(いちじくパン) ゆういちのパン屋Mush
いちじく畑(いちじくパイ) (有)中屋本舗
いちじく大福 (有)菊寿堂
子猫肉球いちじく最中 創造ジャム工房おのみち
いちじくのプレミアムショート 洋菓子工房ナチューレ
いちじくショコラ しまなみお菓子工房プチフール

関連記事

ブログカレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-7-13

    尾道市が市民に商品券

    平谷祐宏尾道市長は7月13日の定例会見で、新型コロナ感染症対策の7月補正予算の中に、尾道地域で使える…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る