ベイタウン尾道 組合会館落成式

東尾道の協同組合ベイタウン尾道は、26日(木)、移転新築した組合会館の内覧会、山波町、西山別館で落成式典を開き、関係者らおよそ130人が参加しました。

ベイタウン尾道は昭和47年、卸団地として開設。老朽化した組合会館を移転新築し大型商業施設を誘致。活発な経済活動が行われる開かれた街を目指すことにしたものです。
式典では福井弘・理事長は「多様な事業所が立地できる団地への転換を図り不動産用途を拡大。地域との連携を深め、創意と熱意を持って地方創生に取り組んで行きたい」とあいさつしました。
新しい組合会館は160台を超える駐車スペースを完備。大会議室と規模に応じて使い分けられる5つの会議室を設けています。
また1階には東尾道子育て支援センターと放課後児童クラブ、2階には尾道市東部地域包括支援センターが入居しています。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る