大林映画をみんなで応援しよう

大林宣彦監督の20年ぶりの尾道ロケ映画「海辺の映画館~キネマの玉手箱」を市民みんなで応援しようと、シネマ尾道の支配人、河本清順さんら市民有志が募金箱を製作しました。募金箱には「おかえりなさい大林宣彦監督」という文字に、市内在住の漫画家つるけんたろうさんによる大林監督のイラストが描かれています。7月20日から本通り商店街など尾道市中心部をまわり、170か所を目標に募金箱の設置協力を呼び掛けていきます。河本さんは「お金を集めるというよりは、一人でも多くの市民がこの映画制作に参加してもらうことが目的」と話しています。現在、尾道ロケが行われている「海辺の映画館~キネマの玉手箱」は9月半ばに東京でクランクアップ予定で、募金は9月末まで続けられる予定です。

(写真 上:FMおのみちを訪れた河本さん)

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    市立美術館で山本二三展

    尾道市立美術館で「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が9月19日から始まります。一般公開…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る