尾道のええみせ5点表彰

第4回「ええみせじゃん尾道」の表彰式が24日午後、尾道商工会議所大会議室で行われ、入賞した5店に記念の盾とステッカーが贈られました。今回入賞したのは、小売り・サービス部門は、土堂1丁目の桂馬蒲鉾商店と高須町のゆういちのパン屋Mushの2店で、飲食部門は、長江1丁目の茶房こもん、十四日元町のヴィンテージ酒場ロッキー、土堂1丁目の甘味処ととあんの3店です。表彰式に先立ち商工会議所の川崎育造副会頭が挨拶し「今後、この賞を目指すお店のモデルとなって頑張っていただけたら」と激励しました。続いて、杢谷正樹商業委員長と鍜治川孝雄観光文化委員長から盾が手渡されました。審査にあたった尾道市立大学の小川長准教授は総評として「尾道の商店街は、全国チェーン店が無いこと、活き活きとして、独自の街の文化を作ってきた人間が魅力。日本の誇りになるような街にしていただきたい」と語りました。また、この席上で推薦者に当たる入賞店で使える商品券の抽選も行われました。閉会の挨拶では、今岡寛信副会頭が「それぞれのお店の強みやこだわりをもっと磨いてもらってさらに愛されるお店になってもらい、その雰囲気が街全体に伝わっていくといい」と語り、来年以降もこの事業を継続することを明らかにしました。「ええみせじゃん尾道」は、接客や商品、サービス、店舗演出などが優れ、地域に愛され尾道で頑張っている店を広く紹介し、市民や観光客に「尾道のいい店」として今まで以上に知ってもらい、利用してもらおうと平成23年度に創設。今回で入賞店舗は20店になりました。今回は自薦、他薦合わせて過去最多となる73通、51店の応募があり、審査委員が直接店を訪れ審査しました。今回選ばれた5店は、10月1日発行のグルメマップに掲載されるほか、商工会議所のホームページでも紹介し市内外にPRします。

>>>>ええみせじゃん尾道公式サイト

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-18

    市立美術館で山本二三展

    尾道市立美術館で「日本のアニメーション美術の創造者 山本二三展」が9月19日から始まります。一般公開…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る