尾道市立大学法人化 記念碑除幕

尾道市立大学は、12日(月) 午後、大学キャンパス内で公立大学法人化を記念して制作したモニュメント(記念碑)の除幕式を行いました。
これは、尾道短期大学の4年生移行、美術学科の創設に尽力した亀田良一・前尾道市長からの寄付をもとに制作したものです。
亀田・前市長は昨年、中国新聞社が主催する  第68回中国文化賞を受賞。この副賞50万円を寄付しました。

モニュメントのデザインは在学中の学生から募集。「知と美」を四角と丸という2つの異なった要素で表現した美術学科1年、服部愛さんの作品を採用し、彫刻作業は学生有志らで行いました。モニュメントは花崗岩自然石で、高さ90cm、直径90cm、重量およそ1.2トンです。

関連記事

ブログカレンダー

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-11-9

    千光寺展望台工事決まる

    千光寺公園頂上エリア、展望台付近のリニューアル工事が始まることになりました。設計やり直しや入札不調が…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る