尾道水道の渡船三セクへ

尾道水道で営業している渡船3社の内2社の航路を、第三セクターで運営している歌戸運行が、引き継ぐことがわかりました。引き継ぎを検討しているのは、向島運航と尾道渡船の2社です。尾道大橋の無料化や人口減少などで、利用客の先細りの経営見通しや尾道市としても観光の景観を維持する目的からも、第三セクターにより経営基盤の安定化を図ろうとするものです。9月議会に尾道渡船の桟橋が架かる土地の取得に1600万円、歌戸運航の増資に300万円が議案提出されました。尾道市は年末までには、航路引き継ぎをしたいと話しました。

 

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る