尾道浜問屋組合が新年初市 

新年の幕開けを祝う風物詩 尾道浜問屋協同組合の毎年恒例、新年初市が令和6年1月5日、土堂2丁目 海岸通りの住吉神社境内で行われました。

 

午前8時30分からの神事に続いて、午前9時から従業員表彰。
浜問屋協同組合の福島光宏・理事長は「令和5年は厳しい年でしたが、元気いっぱいの令和6年にしましょうと」と挨拶しました。
午前9時20分から初競りが行われ、仲買人の威勢のよい掛け声と鐘の音が響き渡る中、境内に並べられたチリメンやカエリ、いりこ、するめ、昆布、などの商品が次々と落札されました。34社約100人が参加しました。
尾道浜問屋組合の新年初市は江戸時代から300年以上続く伝統の行事で、かつてはこの初市での競り値がその年の相場を占うとまで言われていました。

関連記事

ブログカレンダー

2024年2月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-2-15

    R5年度 小林和作奨励賞 谷本万莉奈さん

    尾道市立大学 大学院 美術研究科 絵画研究分野 1年生から今後の尾道市の美術振興に寄与することが…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る