山波神明祭とんどが行われる

350年の歴史があり、尾道市無形民俗文化財に指定されている山波神明祭とんど行事が、1月11日正午から山波小学校で行われました。とんど行事はお正月に迎えた年神様を天に返す行事ともいわれています。山波町のとんどは、稲わらや青竹などを使って作られる美しい飾りと上部に取り付けられる干支の飾りが特徴で、大人から子どもまで地元の人たちが担ぎ、はやしにあわせて練り歩きます。午後3時ごろには、とんどに火が付けられ、参加者が持ち寄ったしめ飾りなどを、この火で焼き、無病息災や豊作を願いました。
山波とんど1.JPG

山波とんど3.JPG

山波とんど4.JPG

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る