市がイベント開催、施設利用の方針を変更

尾道市は昨日、新型コロナウイルス感染症対策本部本部員会議を開き、県の早期集中対策重点区域の指定を受けたことについての対応を協議しました。

市では、県外での新型コロナウイルス感染症の感染状況の悪化やお盆休みの帰省等により今後の感染拡大リスクが高まっているとして「新型コロナ感染拡大防止のための早期集中対策」を変更。

市主催イベントの開催及び施設利用の方針を、8月6日から9月12日まで、次のとおり改正することとし、今後の状況により見直しを行うということです。

 

【市主催イベント等開催についての対応方針】

 ●基本的に中止又は延期とする。

【施設利用についての対応方針】

 ●基本的には閉館又は利用不可とする。
   ただし、既に予約していて中止、延期が不可能な場合は、感染防止対策を徹底のうえ20時までは実施することができる。

 ●一部施設については次のとおりとする。

  ・美術館は感染防止対策を講じて開館する。
  ・図書館は貸出又は返却に限り利用可とする。
  ・スポーツ施設については、屋内は原則利用不可とする。
   屋外は、尾道市民のみ20時までは利用可とする。
  ・詳細については一覧表を作成しホームページで公開する。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る