市がLPガス協会と防災協定

尾道市は、災害時におけるLPガスの安定供給のため広島県LPガス協会尾道地区協議会と防災協定を締結します。

広島県地震被害想定調査報告書によると、南海トラフ巨大地震発生時には、ガスの供給停止戸数は7500戸。避難所生活者もおよそ2万6千人に上るとされており、災害時の初期対応に適しているエネルギー・LPガスの確保が重要となっています。尾道市ではこれらの想定結果を踏まえ、大災害時に迅速にLPガスを安定供給するため市内49の販売事業所からなる広島県LPガス協会尾道地区協議会と防災協定を締結することを決めました。
災害時、市からの要請を受けて、広島県LPガス協会尾道地区協議会は、LPガス、ガスコンロ・ガス炊飯器などを市が指定する避難場所などに供給します。

27日 午前10時30分から市役所4階市長室で、調印式が行われます。

関連記事

ブログカレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-11-9

    千光寺展望台工事決まる

    千光寺公園頂上エリア、展望台付近のリニューアル工事が始まることになりました。設計やり直しや入札不調が…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る