市の重文 福成寺仏像 修理終え披露

尾道市の重要文化財で、御調町平、中原、岩根、大町振興地区が共同で所有する福成寺の木造釈迦如来坐像の修理が完了し、29日、午後2時から、御調町平、福成寺釈迦堂で披露されます。
この木造釈迦如来坐像は、室町時代初期に製作されたと考えられており、享保6年(1721年)に修理された墨書の銘が残っています。仏像の高さは87cmで釈迦如来坐像としては大型。古くから地域信仰の対象として大切に保存されてきています

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    山陽工業が市へ寄附

    山陽工業は創業70周年記念事業の一環として、尾道市に1000万円寄附しました。9月23日午後2時から…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る