市内で死亡事故3件連続発生

尾道市は21日、市内で3件の交通死亡事故が連続して発生したことを受け、死亡事故抑止のための緊急対策会議を市公会堂別館で開きました。会議には尾道市をはじめ尾道警察署、因島警察署、福山西警察署、尾道交通安全協会、尾道地域安全対策事業推進協議会が出席。18日と20日それに21日未明に発生した死亡事故について報告があり、対策などについて話し合いました。市は、21日から30日にかけて市内に交通死亡事故多発警報を発令することを決めました。3件の事故はいずれも高齢者が関係する事故で、高齢者の交通事故防止、歩行中・自転車乗車中の交通事故防止を重点目標に、22日午後5時30分から本通りの芙美子像前や市内のスーパー2か所で、23日午後4時から因島土生町のスーパーやコンビニエンスストアなどでチラシや反射材を配布を行い市民に交通事故防止を呼びかけます。また、平谷祐宏市長が次のような談話を発表しています。「尾道市内では、交通死亡事故が連続して発生し1月18日から1月21日までの4日間に3名の方が亡くなっており、大変憂慮すべき事態となっております。今の時期は、昼間が短いため、ドライバーにとっては歩行者や障害物を見落としやすく、また、歩行者にとっては冬の服装により視界が狭くなるなど、重大な交通事故が発生するおそれがあります。今回の3件の交通死亡事故においては、いずれも高齢者が亡くなっており、高齢ドライバーや高齢の歩行者を意識した啓発・広報活動を実施し、この情勢に歯止めをかける必要があります。悲惨な交通事故が起こらないよう、法の遵守はもとより、ドライバーの交通マナー・思いやり運転・慎重な運転を促し、市民の皆様とともに交通死亡事故の防止に取り組んでまいります。」

3件の死亡事故については、18日午後4時18分ごろ因島大浜町で85才の女性が歩行中にトラックにはねられ死亡。20日午前9時10分ごろ天満町で84才の男性がバイクで電柱に衝突し死亡。21日午前6時15分ごろ因島土生町で歩行中の75才の男性が軽トラックにはねられ死亡。

関連記事

ブログカレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-11-9

    千光寺展望台工事決まる

    千光寺公園頂上エリア、展望台付近のリニューアル工事が始まることになりました。設計やり直しや入札不調が…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る