市立美術館で現代アート シュシ展

アジアを代表する現代アーティスト、マレーシアのシュシ・スライマンさんの尾道での創作活動10年を総括する展覧会「ニューランドスカップ」が、尾道市立美術館で開催中です。シュシさんは、2013年尾道市立大学小野環 教授などのアーティスト・イン・レジデンスで尾道を訪れ、風景、千光寺山南斜面の廃屋に魅せられ、その廃屋の再生を中心に、マレーシアと尾道を行き来しながら創作活動を続けてきています。今回はマレー語の新しい風景「ニューランドスカップ」に焦点を当て、尾道市立美術館に再生された廃墟、それを包み込む風景を創作しています。会期は11月12日まで。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る