市立美術館で画家とパレット展始まる

尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス、ユトリロ、梅原龍三郎、熊谷守一などの巨匠のパレット46点と作品50点、資料を含め約100点が展示されています。日動画廊に集められた画家の色使いにより、創作の秘密が隠されるパレット画は貴重な鑑賞機会となります。特別出品として名誉市民小林和作のパレットと作品も展示されています。会期は11月14日まで。(写真 上:鴨居令の作品と自画像が描かれたパレット、下:ピカソの作品とパレット、筆など)

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る