市長定例記者会見

尾道市の平谷祐宏・市長は7月18日(水)、定例の記者会見を開いて、西日本豪雨災害の尾道市の被害状況を説明しました。

尾道市の今後の取り組み
平谷市長は18日現在の被害状況を説明し、尾道では3日間に400ミリ以上の雨が降り、過去にない大災害になった。豪雨により沼田川の本郷取水場が水没して、水の給水がストップ、断水が発生したことも、はじめてだと話しました。大規模断水を受けて、全市の水道用水の95%を、この取水所に依存してることは危機管理の観点から、見直したいと表明しました。

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    山陽工業が市へ寄附

    山陽工業は創業70周年記念事業の一環として、尾道市に1000万円寄附しました。9月23日午後2時から…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る