御調で気象予報士が講演

御調保健福祉センターは、7月23日午後1時30分より、公立みつぎ総合病院の講義室で、尾道市御調地区保健福祉大学を開催しました。講師に、週末のNHKの天気予報で活躍中の気象予報士 南利幸さんを迎え「備えあれば憂いなし 気象予報士から見た日常に潜む危険とは」と題した講演をしました。南さんは、地球温暖化による最近の熱中症は災害である、対策が必要だと、話しました。温暖化により7、8月の日本は昔のハワイと同じ気温、行く必要はないと、ユーモアまじえながら話し、会場に集まった90人の笑いを誘いました。

関連記事

ブログカレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-3-9

    尾大美術学科教員展が始まる

    尾道市立大学美術学科教員展「新しい日常」が、尾道市立大学美術館で、3月6日から始まりました。教員の美…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る