憎き新型コロナめ

四辻由美子です。

今日も晴天。空は晴天でも地球は憂鬱。それにしても新型コロナという感染症はなんとやっかいなんでしょう。新しく出てくるコロナの情報は、益々嫌なやつです。最初は8割が軽症で無症状も多いと言われ、少し安心したものですが、軽症と言われ、自宅療法していた人が、急変して、亡くなるケースもあったり、軽症の人の症状が、39度近い熱が何日も続いているとか、最初イメージしていたものとは全く違うじゃないですか。そして、今日の読売新聞のオンラインが緊急性の高い症状として、厚生労働省が示したチェック項目13例を伝えています。その中で、本人の症状では、

①唇が紫色になっている

②息が荒くなった。(呼吸数が多くなった)

③急に息苦しくなった

④生活をしていて、少し動くと息苦しい

⑤胸の痛みがある

⑥横になれない。座らないと息ができない

⑦肩で息をしている

⑧突然(2時間以内を目安)ぜーぜーし始めた

⑨脈がとぶ、脈のリズムが乱れる感じがする

その他に、ここが新しいと思ったのが、家族から見た様子もチェックリストに入っていること。急な変化があっても、本人が誰にも訴えることができなかった時、身近にいる人の目は大変大事です。では、その症状は

⑩顔色が明らかに悪い

⑪いつもと違う、様子がおかしい

⑫ぼんやりしている(反応が弱い)

⑬もうろうとしている(返事がない)

如何ですか。この中でも、反応が弱い、返事がない これは、案外分かり易くて、大事かもしれません。それにしても訳のわからない感染症です。新たに、軽症、無症状の人から脳梗塞という記事も。本当に怖い。とにかく、一人でいることが怖いです。4日間のしばりを何とかしてください。そして、効くと言われていて、副作用も分かっていて、すでに新型インフルエンザで承認されているアビガンを承認して、軽症の人に早く使い、重症化しないようにして、医療従事者の皆さんの負担を少しでも軽くできないものでしょうか。多くの人が、そう思っているのではないでしょうか。遅々として進まない様々なことに、ストレスを感じています。このコロナは、体だけじゃなくて、心もずたずたにする憎い奴です。早く、皆でやっつけましょう。

ストレス解消は昭和歌謡を聴いて

チロに癒されてます 頭にゴミ載せてもグーグー

関連記事

ブログカレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-7-13

    尾道市が市民に商品券

    平谷祐宏尾道市長は7月13日の定例会見で、新型コロナ感染症対策の7月補正予算の中に、尾道地域で使える…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る