烏の虜になったかもかも

四辻由美子です。

 

寒い朝にポカポカのお昼と、天気予報通りです。

 さて、昨日もお伝えした烏の巣ですが、二羽の烏が交互に巣の中にいることが多くなりました。1羽が巣に入ると、もう1羽は近くの電線等にとまって、周りを警戒して多分巣を守っているんでしょう。卵を産むのも近いかもしれません。いや、ひょっとしたら、もう産んじゃってるかもです。

 最近巣の下に落ちているのは、枝木ではなく、土の付いた苔の様なもの。

苔となると、ベッド代わりですかね。クッションになりますから。カラスって、本当に賢いです。烏の虜になってしまった私です。私だけでなく、チロも。縁側から烏の様子をずっと見ています。さて、いつ卵を産むのでしょうか。気になります。

ひと暴れして、眠っちゃったチロです。

 

関連記事

ブログカレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2022-5-27

    尾道市の新型コロナ感染状況

    尾道市の新型コロナ感染状況 4月は1499人で過去最多。 1日あたりの過去最多は4月8日発表の8…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る