爽籟軒 明喜庵をアートで演出

久保2丁目、尾道市名勝「爽籟軒庭園」の茶室・明喜庵で、特別公開「明喜庵 Art in Myokian 三枡正典編」が開かれています。(5月6日まで)

爽籟軒は江戸時代の豪商・橋本家の別荘で、趣向を凝らした庭園や茶室は、当時の豪商や尾道の反映の歴史を物語る文化遺産です。
茶室「明喜庵」(尾道市重要文化財)は、京都山崎にある国宝「妙喜庵待庵」の写しで、日本に数例しかなく、歴史的資料としても貴重な文化財として知られています。
今回の特別公開では、「明喜庵」を舞台に、現代アーティストの三枡正典さんが、空間を演出。日本を代表する伝統建築である茶室に、繊細で華麗な現代アートを注ぎ込んでいます。
梅の襖を説明する三枡正典さん.JPG竹の襖を説明する三枡正典さん.JPG

関連記事

ブログカレンダー

2021年3月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-2-8

    尾大美術学科卒業制作展

    尾道市立大学芸術文化学部美術学科 第17回卒業制作展、第15回大学院美術研究科 修了制作展が2月5 …
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る