福島さん、全国大会出場を市長に報告

6月22日に行われた文部科学大臣杯全国少年少女囲碁大会広島県予選中学生の部で、昨年に続き1位となった福島あきらさん(栗原中学校2年生)が、全国大会出場を前に22日午後、尾道市役所を訪問し、平谷祐宏市長と佐藤昌弘教育長に出場の報告をしました。福島さんは、小学生の部に出場した2年前から3年連続の出場となります。大会は7月29日・30日に行われ、ベスト8に勝ち残った人が2日目を戦う日程。このことを聞いた平谷市長は「(勝ち上がって)長く東京に滞在できるように」とユーモアを交えて激励。福島さんは、「目標は優勝。まずは決勝トーナメントに残れるように頑張ります。」と本番へ向けて決意を新たにしていました。

関連記事

ブログカレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-11-30

    尾道法人会が文化講演会

    尾道法人会は「税を考える週間」の関連事業として、11月29日(月)午後6時半から、尾道駅前 しまなみ…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る