第7回尾道映画祭2024🎬✨

昨日、一昨日の二日間、楽しかったなぁ〜✨

かなちゃんこと村田佳奈子です。

 

先週の金土日の三日間、尾道では

第7回尾道映画祭2024が開催されました。

私はシネマ尾道で二日間、進行役として立たせていただきました。

まず1日目は

映画『山女』 福永壮志監督

辛くて切ないのだけど力強さを感じる映画だったなぁ。

 

映画『Winny』 松本優作監督・三浦貴大さん

松本監督がお髭があるもののBTSのsugaに見えたのは

私だけなのだろうか…笑

 

映画『エゴイスト』 松永大司監督、ドリアン・ロロブリジータさん。

監督とドリアンさんの撮影裏話しは本当に楽しかった〜。

ドリアンさん達の会話シーンはほぼアドリブだったとか⁈笑

 

3作品の上映が終わるとONOMICHI U2 に場所を移して

シンポジウム「映画の今と未来」が行われました。

今回の映画祭に集った監督達のトークセッション⁈

なんと、こちらは入場無料⁈

ワンドリンク制でしたが、監督さん達それぞれの考えや

この仕事だけではなかなか食べていけないこと

若くて食べていけている人は海外のエージェントと

契約しているなど興味深いお話しを聞かせていただきました。

 

そして映画祭最終日の14日日曜日。

映画『crank -クランク−』 高良健吾監督と

高良健吾さんの恩師であり今回の映画では俳優でもあった

廣木隆一監督。

 

映画『左様なら今晩は』 高橋名月監督と監督のリクエストで

シネマ尾道支配人の河本清順さん。

尾道ロケということもあり、見慣れた風景が散りばめられていて

え⁈あそこが?ここも?など感じる人も多いかも。

とってもチャーミングな高橋監督♬

 

映画『Single8』 小中和哉監督と上村侑さん。

大林宣彦監督をリスペクトしている監督作品らしい

少し昔の高校生たちの瑞々しい映画。

 

映画の話しはもちろんですが、どの監督・俳優さんも

皆さん尾道のことが好きだと言ってくださり

本当に嬉しい限りでした。

 

そして今回は初監督作として参加してくださった

高良健吾さんのインタビューを収録させていただきました。

放送を聞いてくださった方々にも伝わったかと思いますが

とても真面目で優しく丁寧なお話しをされる方でしたね。

尾道のことも大好きな街だと言ってくださり、色んなお話しも

聞かせてくださりました。

ままなく公開される映画「罪と悪」では

もしかしたら尾道にまたお越しくださるかも⁈😳💦

私達はいつでもウェルカム!お待ちしております♬

 

記念撮影をさせていただいて

私との顔の大きさの違いにもビックリ‼️ですが、

よ〜く見るとシネマ尾道支配人の河本清順さんが鏡に⁉︎

撮影していただき恐縮でしたが貴重な1枚となりました。

清順さん、本当にありがとうございました!

 

こうして、私の夢のような二日間は幕を閉じたのです。

実行委員の皆さんは本当に大変だとは思いますが

また次回も楽しみにしております!

本当にありがとうございました✨

 

今週のビリちゃんはお休みとさせていただきます。

スミマセン🙇🏻‍♀️💦💦

 

関連記事

ブログカレンダー

2024年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-2-15

    R5年度 小林和作奨励賞 谷本万莉奈さん

    尾道市立大学 大学院 美術研究科 絵画研究分野 1年生から今後の尾道市の美術振興に寄与することが…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る