第73回 尾道みなと祭 概要発表

4月23日と24日に開催される第73回尾道みなと祭の行事内容が3月14日発表されました。
IMG_4675.JPG
第73回尾道みなと祭 公式サイト
http://www.onomichi-matsuri.jp/port_festival/

今回は、開園15周年を迎える「東京ディズニーシー」からミッキーマウスを初めとするディズニーの仲間たちが、23日午後1時30分から海岸通りをパレードします。各事業説明に先立ち杢谷正樹実行委員長が「ミス尾道に応募した人から、みなと祭が尾道を意識する契機になったと聞きました。尾道みなと祭の参加する祭としての意味は大きい」と挨拶しました。みなと祭は初日23日9時30分から、浄土寺境内で営まれる平山角左衛門の法要でスタートします。駅前ステージでの開会式、ミス尾道認定式などの他、午後から海岸通りで繰り広げられる「ええじゃんSANSA・がり踊りコンテスト」には60団体、約2530人が出場します。今年の新たな試みとしては、日本遺産のPRとして、ブースの出店、新たに始まるスマートフォン日本遺産尾道アプリを使った尾道検定ゲーム、周遊コースラリーなどが計画されています。また、駐車場不足を補うために、長江中と栗原小のグランド、市民センターむかいしま、ベイタウン尾道を来客用駐車場として無料開放して、バスを運行します。2日目24日は午前10時10分からスタートし、市内の全小中学校が参加する、ええじゃんSANSA・がり踊りコンテストの他、午前11時からは、商店街では企業、団体の踊りのパレードが行われ、午後5時に閉幕します。現在、きれいなまつり事業のごみ分別ボランティアや体験乗船・航海の参加者を募集しています。(写真:挨拶する杢谷正樹実行委員長)

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    山陽工業が市へ寄附

    山陽工業は創業70周年記念事業の一環として、尾道市に1000万円寄附しました。9月23日午後2時から…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る