豪雨被災地へ緊急消防援助隊

福岡県豪雨災害に係る緊急消防援助隊広島県隊として、尾道市消防局から第2次派遣隊が7月8日午前、福山市消防局(20名)と三原市消防局(7名)の派遣隊とともに福岡県筑紫野市に向けて出発しました。今回派遣されたのは、尾道西消防署の山戸邦弘所長補佐ら7名です。午前10時30分から市消防局で行われた出発式では、市消防局の石井浩一局長が派遣隊に向けて「まだ災害状況が不明確で、悪化するおそれもあるが、現地の被災者は救援隊を心待ちにしている。 日ごろの訓練を発揮してそれぞれの任務を全うし、ケガの無いように活動して下さい」と訓示しました。市消防局からはすでに6日午前3時18分に、消防車2台と7名を派遣していて、今回の2次隊と現地で交代します。2次隊は8日から11日までの派遣予定で、福岡県嘉麻市の県消防学校を拠点に行方不明者の捜索活動などに従事します。被災地では電話や無線も繋がらない地域もあり、捜索活動も難航しているということです。

syuppatusiki

関連記事

ブログカレンダー

2020年10月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-10-13

    尾道駅からテナント撤退

    去年3月に建て替えオープンしたばかりの尾道駅で、テナント4店を事業運営する常石グループのTLB(株)…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る