高橋玄洋記念室オープン

尾道ゆかりの文化人、高橋玄洋さん(82)の記念室が19日、出身校でもある久山田町、市立尾道大学の附属図書館2階にオープンしました。学生だけでなく市民も入館出来ます。日本文学科のゼミで使われていた広さ30㎡の部屋に、若い頃からの写真パネルや脚本原稿、草稿、落書き帳などを紹介。所沢の自宅書斎で使われていた本棚やテープレコーダー、電気スタンドなど高橋さんから新たに寄贈を受けた愛用品なども合わせて427点が展示されています。また脚本を手がけたテレビドラマ「虹の花」、「一千万人の中の孤独」など7作品を鑑賞することも出来ます。エントランスには高橋さんの手による船舶模型「玄洋丸」をはじめ油絵なども展示されています。記念室は、月曜日から金曜日は午前9時から午後8時まで、土曜日は午後5時まで開館しています。

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る