百島防災会、防災まちづくり大賞受賞

百島自主防災会町民の協力で耕作放棄地を活用し中型ヘリコプターの離着陸場所を整備した、百島町自主防災会が、総務省消防庁が主催する「第19回防災まちづくり大賞」(全国19団体)に選ばれ「日本防火・防災協会会長賞」(内10団体)を受賞。自主防災会の赤松嗣美事務局長ら4名が12日午前、尾道市役所を訪れ平谷祐宏市長に受賞を報告しました。赤松事務局長は「自主防災会のメンバーだけでなく、町民みんなの協力で受賞につながった」と報告、19日には地元で報告会を開ということです。自主防災会は、昨年10月に島内にある島民所有の耕作放棄地を活用し、木の伐採や除草、小屋の撤去などを行い中型ヘリコプターが離着陸できる場所を整備。同年11月には、広島県防災ヘリコプター、ドクターヘリコプターの離着陸場所の適地とされ、その後、県航空隊と連携し物資搬送訓練等を実施しました。整備したヘリポートは、今後も自主防災会で維持管理をしていくことにしていますが、市でもヘリ着陸場所(20m×20m)のコンクリート舗装を計画しています。また、土地利用についても所有者との間で20年の無償貸与についての覚書を交わすなど、住民の高齢化を考慮した長期的な考えをもって取り組んでいます。
表彰式木の伐採等

木の伐採等②

防災訓練

関連記事

ブログカレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-7-13

    尾道市が市民に商品券

    平谷祐宏尾道市長は7月13日の定例会見で、新型コロナ感染症対策の7月補正予算の中に、尾道地域で使える…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る