JA尾道市から食農教育補助教材

JAから補助教材.JPG

JA尾道市の上野泉 代表理事組合長らは4月16日午前、尾道市教育会館を訪れ、小学生向け補助教材「農業とわたしたちのくらし」を寄贈しました。

農業協同組合や信連、農林中央金庫で構成する「JAバンク」は平成20年度から、全国の子供達に向けて食農教育などの取り組みを実践する「JAバンク食農教育応援事業」を実施しており、子どもたちに食・環境と農業への理解を深めるきっかけにしてもらおうと、全国の小学生(5年生を中心とする高学年)に補助教材「農業とわたしたちのくらし」を贈呈しています。

「農業とわたしたちのくらし」は給食の食材など身近なテーマから農業への関心を促し、暮らしと農業の関わりや日本の農業、米づくり、農産物の生産や流通、現代の日本の食、農村などを取り上げ、イラストや写真、グラフを使い総合的に学習できるようになっています。今年度版はヴィジュアルを編集したDVDが追加されました。JA尾道市の上野泉組合長は「これを活用して、農業への知識をつけてもらいたいですね」と話しました。

尾道市教育委員会では市内の小学5年生1094名に冊子を、小学校27校にDVDを配布し、授業で活用してもらうことにしています。
(写真:JA尾道市 上野泉組合長(右)と尾道市教育委員会 佐藤昌弘教育長)

関連記事

ブログカレンダー

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2020-9-23

    山陽工業が市へ寄附

    山陽工業は創業70周年記念事業の一環として、尾道市に1000万円寄附しました。9月23日午後2時から…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る