「出口のない海」無料上映会

尾道市人権男女共同参画課が主催する映画「出口のない海」の無料上映会が、8月4日午前10時30分から、しまなみ交流館で開かれ市民ら約500人が鑑賞しました。

2006年に公開された「出口のない海」は、横山秀夫のベストセラー小説を、佐々部清監督が映画化したものです。脚本は山田洋次と冨川元文が手掛け、主演は歌舞伎俳優の市川海老蔵です。太平洋戦争末期に、2度と帰れないと知りながら、
日本軍最後の秘密兵器、人間魚雷「回天」に乗り込むことになった 1人の元甲子園優勝投手の生き様を通して、人間の尊厳を描きます。戦闘場面をほとんど描かずに主人公らの繰り広げるドラマを メインとする戦争ドラマです。

なお、午後2時からも2回目の上映が行われます。定員は690人で入場無料、申し込み不要です。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る