お蔵出し映画祭グランプリ決定

「お蔵出し映画祭2012」のグランプリが、藤澤勇夫監督のドキュメンタリー作品「いのちの林檎」に決定しました。この作品は、農薬散布で科学物質過敏症になった主人公が水を飲めなくなり、無肥料、無農薬で育てた林檎に命を救われるドキュメンタリーです。お蔵出し映画祭は劇場未公開・未DVD化の隠れた名作を掘り起こそうと昨年にスタート。コンペ部門でグランプリに選ばれた作品には東京都内、広島県内などで劇場公開の権利が与えられます。今年のコンペ部門では、公募で集まった59作品のうちの6作品が上映、審査されました。審査員特別賞と観客賞は林弘樹監督の「ふるさとがえり」が受賞しました。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る