しまなみ海道20周年マーク決まる

しまなみ海道が20周年を迎えるのを期に、利用促進、活用による地域・まちづくりを一層促進する目的で、「瀬戸内しまなみ海道開通20周年記念事業実行委員会」が設立されました。設立総会は1月29日午前、JB本四高速尾道ビルで開かれました。代表幹事には、本州四国連絡高速道路 酒井孝志社長、広島県 湯﨑英彦知事、愛媛県 中村時広知事が就きました。事業では2019年6月1日に、大三島の村上三島記念館で記念式典、尾道市、今治市で記念イベントが計画されています。また、20周年をPRするシンボルマークが決定しました。シンボルマークのデザインは、地元の尾道市立大学美術学科に依頼され、同学科3年有岡穂香さんのデザインが採用されました。(写真 上:設立総会 下:シンボルマーク)

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る