グリーンレモン味のイカ天で地域に貢献

「イカ天瀬戸内レモン味」の大ヒットのまるか食品が、地元のグリーンレモンを使った新商品を発売するのを前に、まるか食品の川原一展社長とグリーンレモンを納入する、瀬戸田カタオカファーム代表の片岡孝之さんが、12月18日市役所を訪れ、新商品「イカ天尾道グリーンれもん味」を持って平谷祐宏市長を表敬訪問しました。試食した平谷市長は「酸っぱさは強くなったが、グリーンレモンのまろやかさがある」と感想を話しました。川原社長は「尾道産グリーンレモンとのコラボレーションで地元の名産をつくり、地域への貢献をしたい」と話しました。「イカ天尾道グリーンれもん味」は限定100万パック、来年1月15日から価格350円で発売されます。

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る