スリーデーマーチでおもてなし

第12回瀬戸内しまなみ海道スリーデーマーチが10月5日から7日まで開催されました。6日と7日に昼食会場となった因島フラワーセンターでは両日で約1500名が通過し、因島重井町区長会が極早生みかんやごぼうてんなど地元の旬な食べ物をふるまいました。また、重井中学校2年生の大出佳希くんがおもてなしボランティアスタッフとして、塩あめを参加者に手渡しました。 兵庫県明石市から初めてスリーデーマーチに参加した水野進さん(65)は、「4人兄弟で参加しました。あたたかいおもてなしがいいですね。空気が良くて、みかんがおいしい。ますます元気になります」と話していました。

写真:参加者にあめを手渡す重井中学校生徒

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る