メキシコソフトボールチーム会見

東京2020オリンピックに初参戦するメキシコソフトボール選手団が、事前合宿地の尾道市に入ったのを受け、7月12日オンラインで会見を行いました。合宿に入ったのは選手15名、スタッフ7名の総勢22名です。尾道市では平成30年、令和元年に合宿を行っていて、3度目の尾道合宿となります。メキシコソフトボール連盟会長のロランド・ゲレーロ会長は「尾道のあたたかなおもてなしに感謝します。オリンピックでは素晴らしい試合をしたい」と挨拶しました。会見に出席した平谷祐宏 尾道市長は「3回目の再会を嬉しく思います。金メダルをめざしてがんばってください」とエールを送りました。メキシコチームは7月21日、福島あづま球場でカナダチームと初戦を迎えます。(写真上:質問に答えるエースのダニエラ・オトゥールさん 下:エールを送る平谷市長)

関連記事

ブログカレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-7-16

    19日からワクチン予約再開

    7月16日午前、尾道市役所で新型コロナウイルスワクチン接種推進本部会議が開かれ、現在一旦停止…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る