ロイヤルホテルの極上カツサンド

尾道ロイヤルホテル2階の和食処「住吉」に新メニュー「和豚もちぶたカツサンド」が登場した。
ロースカツサンド(780円)、ヒレカツサンド(880円)、和風ロースサンド(780円)の3種類で、プラス200円でコーヒーが付く。(価格はいずれも税込)

DSC07841

同店の看板メニューしゃぶしゃぶで使われている和豚もちぶたを約120g使用。
食感に配慮し脂や筋を切り落とし、肉の部分のみを贅沢に使っている。
和豚もちぶたは、サシが入りやすく旨味も濃厚。
食べ応えのある厚みがありながらも、サクッと噛み切れる柔らかさは心地よい。

ロースカツサンドとヒレカツサンドは甘めのソースが特徴で、
トーストされたパンとの相性は抜群。
最初の一口で肉の上質さがわかる、まさに極上カツサンド。
付け合せは、瀬戸田で水耕栽培されているベビーリーフのサラダ。

和食が専門の湯地料理長の独自性が感じられるのは「和風ロースサンド」。
あえてカツにせずソテーしたロース肉を青じそと共にサンド。
さっぱりとした味付けだけに、もちぶた独特の旨味が引き立つ。
実は青じそ以外にも見た目に気づかない薬味が使われているが、それはぜひ実際に味わって感じてもらいたい。
ビールにも合うということで、和風のみポテトチップスが添えられているのは高橋社長のこだわり。

今後、1~2か月後を目途にテイクアウトも展開していく予定で、サイクリングや市内観光のお供にもよさそう。

いよいよ夏本番。豚肉に多く含まれているビタミンB1は夏バテ解消に有効。
尾道水道を眺めながら、尾道ロイヤルホテル特製の和豚もちぶたカツサンドをお試しあれ。

7月中はコーヒー無料サービスも嬉しい。

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る