副市長2人目に郷力氏

尾道市議会2月定例会は最終日の16日、午前10時から議会運営委員会、午後130分から本会議を開きました。議会運営委員会では注目の2人目の副市長人事として、広島県の郷力和晴(ごうりきかずはる)・監査事務局長が提案されました。郷力和晴氏は今月末で県を退職し、4月2日から副市長に就任します。
午後から開かれた本会議では予算特別委員会の委員長報告のあと、討論を行ない、採決。尾道市一般会計予算関連54議案と副市長など人事議案5件を可決しました。

郷力和晴・副市長昭和453月、広島県立庄原格致高校を卒業、広島県に就職。
平成11年から青少年女性課長、議会事務局監査課長、観光室長、政策企画局総括企画監、廃棄物対策総室長、総務管理局長を歴任。現在は監査事務局長を務めています。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る