千光寺公園最後のサル死ぬ

尾道市観光課は千光寺公園サル山の最後の一匹のサル(メス)が死んだと3月26日発表しました。このサルは、ここのサル山で生まれ育ちで、20年以上経過しているため人間に例えると90歳を超える高齢サルでした。3月13日(土)下半身不随でうずくまっているのを市民が発見。15日(月)動物病院へ入院、腰のヘルニアと診断、18日(木)回復しないが加療済みで退院 サル山小屋で投薬治療、26日(金)午前9時市職員が小屋で死んでいるのを確認。死因は老衰と思われる。多いい時は数十匹いたが2014年12月から1匹となっていました。今後サル山は閉鎖される予定です。

関連記事

ブログカレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-3-21

    新型コロナワクチン4月に試行接種

    尾道市は市民向けの新型コロナウイルスワクチン接種を4月18日から開始すると発表しました。 市に…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る