尾大生が活性化企画を発表

尾道大学美術学科の学生が町の活性化のアイデアを発表する「第8回地域活性化企画発表会」が19日、JR尾道駅前のしまなみ交流館で開かれました。昨年までは、広島県中小企業家同友会の例会に合わせて行われてきましたが、今年からは尾道市や尾道商工会議所など市内の主要団体の共催で行われ、企画、映像の2つの部門で、美術学科デザインコースの学生16人が活性化のアイデアを披露。
共催団体から参加したプランニングアドバイザー10人から助言や課題のコメントが寄せられました。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る