尾道デニム展示はじまる

ディスカバーリンクせとうちが昨年1月にスタートしたデニムプロジェクトの第1弾、尾道市民とつくる540本のリアルユーズドデニム「尾道デニム屋外展示会」が21日からしまなみ交流館前広場ではじまりました。22日までの2日間、午前11時から午後6時まで行われます。備後地方出身で国内デニム業界の第一人者、林芳亨さんがデザインしたデニムを、一年間にわたり尾道市民にワークパンツとして穿いてもらい、加工ではないリアルなユーズドデニムを創作しようというプロジェクトで、穿き手の個性がいかせるように毎週回収して専門の工場で職人が洗いをかけるという工程から生まれた尾道デニム540本が展示されています。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る