尾道市内コロナ感染クラスター発生

尾道市は9月1日、市内在住の新型コロナウイルス感染者が新たに26名確認されたと発表しました。1日の発表としては過去最も多い発生です。
感染がわかったのは8月31日で、年代別の内訳は、10歳未満1名、20歳代8名、30歳代7名、40歳代3名、50歳代5名、60歳代2名です。尾道市消防局は50歳代1名の職員であることを発表しました。29名が勤務する尾道市内の事業所において、11名の患者が発生して、事業所内クラスターが発生しました。
これで市内の感染報告数は413~438例目となりました。
広島県が引き続き患者の行動範囲や接触者などを把握するための調査を進めています。

関連記事

ブログカレンダー

2021年9月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2021-9-13

    市立美術館で画家とパレット展始まる

    尾道市立美術館で「画家とパレット 近代の巨匠」が9月11日から始まりました。会場にはピカソ、マティス…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
大淵 法子大淵 法子
➡ブログを見る
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る