尾道浜問屋組合が新年初市

新年の幕開けを祝う風物詩 尾道浜問屋協同組合の毎年恒例、新年初市が令和4年1月5日、土堂2丁目 海岸通りの住吉神社境内で行われました。昨年は新型コロナ感染により神事のみが執りおこなわれ、初競りは1年ぶりとなりました。

午前8時30分からの神事に続いて、午前9時から永年勤続表彰。
浜問屋協同組合の森川英孝・理事長は「今年で従業員表彰が1122名になり、信頼と絆が続いています。今年も商いに大いに励みましょう」と挨拶。
午前9時20分から初競りが行われ、威勢のよい掛け声と鐘の音が響き渡る中、境内に並べられたチリメンやカエリ、いりこ、するめ、昆布、などの商品が次々と落札されました。
尾道浜問屋組合の新年初市は江戸時代から300年以上続く伝統の行事で、かつてはこの初市での競り値がその年の相場を占うとまで言われていました。

関連記事

ブログカレンダー

2022年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2022-7-1

    尾道市の新型コロナ感染状況

    尾道市の新型コロナ感染状況 4月は1499人で過去最多。 1日あたりの過去最多は4月8日発表の8…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る