新駅 考古資料コーナー展示替え

JR新尾道駅にある尾道遺跡発掘調査研究所 出張展示コーナーの展示内容が替えられました。

展示コーナー(JR新尾道駅待合室兼展示室の83.4平方メートル)では遺跡の発掘調査により明らかとなった室町から江戸時代の尾道について、写真パネルや考古資料を展示しています。今回、一部で展示替えをし、江戸時代、長江にあった商人の別荘・庭園「●(ゆう)翠園」跡の遺構や出土品からみた茶園文化を紹介しています。(● てへん に  邑)

午前7時30分から午後7時45分までのあいだ無料で入場できます。

関連記事

ブログカレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2024-6-17

    2023年の尾道市の観光客数

    尾道市観光課は2023年の尾道市観光客数などの推計をまとめました。 2023年の観光客は推計で…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

ページ上部へ戻る