瀬戸田でサモア向け貨客船の進水式

日本政府がサモア独立国へ、無償資金協力25億円で建造(建造費は約19億円)していた国際貨客船の進水式が、4月19日内海造船 瀬戸田工場で行われました。「レディ サモア Ⅳ(フォー)」と名付けらた旅客船は、総トン数1130トン、全長48メートル、定員297人です。サモアでは1997年に日本政府から無償資金協力で運行されている旅客船が老朽化したため、代替船として建造されました。サモアでの就航は9月下旬が予定されています。進水式には在日サモア シラ・ツアウレレイ大使、平谷祐宏尾道市長など約30名が出席しました。シラ大使は「船での移動は金額が安く、多くの国民が助かる。農産物も隣国へ輸出ができます」と感謝を述べました。(写真 上:進水式 下:進水式前日に市長表敬したシラ大使)

関連記事

ブログカレンダー

2022年5月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

アーカイブ

ピックアップ記事

  1. 2022-5-18

    尾道市の新型コロナ感染状況

    尾道市の新型コロナ感染状況 4月は1499人で過去最多。 1日あたりの過去最多は4月8日発表の8…
                       
ミッチー
 
インターネットサイマルラジオ
リスナープレゼント
番組へのメール
番組表
パーソナリティー紹介
 

番組パーソナリティー

石川のりこ石川 のりこ
➡ブログを見る
 
 
柿原裕子柿原 裕子
➡ブログを見る
 
ジョニージョニー
➡ブログを見る
 
てんこてんこ
➡ブログを見る
 
四辻 由美子原田 真弓
➡ブログを見る
 
村田 佳奈子村田 佳奈子
➡ブログを見る
 
四辻 由美子四辻 由美子
➡ブログを見る
ページ上部へ戻る